先週、東京ビッグサイトで「第21回 リフォーム産業フェア 2018」が盛大に開催されました。

わたくしをはじめ、我が社の社員も参加し、大いに勉強させていただきました。

特に、有料セミナーがとても充実していました。

わたくしもいくつかのセミナーに参加させていただきました。

今回は、セミナーにご登壇されたリフォーム会社様のお話を聞きながら、わたしどもで行ったリフォーム施主の調査結果について、別角度から検証しておりました。

つまり、施主から見た情報とリフォーム会社様の情報を知ることで、事実を表と裏から見ることができで、大いに参考になりました。

それと、如何に施主に満足してもらえるかを、リフォーム会社の皆さんが真剣に考え、勉強し、積極的に取り組まれていることが伝わり、感動を覚えました。

まず、施主に満足してもらえないことには、リフォーム産業の将来はないということでしょう。

これまで苦労して事業を発展させ、そしてそのノウハウを広めようしているところもあります。

ベストプラクティスを業界全体で共有し、施主とともに盛り上げることができれば、施主もハッピー、リフォーム会社もハッピーとなり、リフォーム産業の明るい将来が約束されるのではないでしょうか。

私どもも、リフォーム業界をますます盛り上げるために、マーケティング・リサーチを通じて、大いに貢献して参りたいと考えています。

「この猛暑が日本の住宅を変える?」⇨

⇦「ツール・ド・フランス2018」


お電話でのお問い合わせ(受付時間 10:00〜17:00)

東京本部
03-3526-0121
大阪本部
06-4792-2351