台北市内のレトロな観光地スポットに続いて、郊外のステキなスポットのご案内です。

永楽市場の近くの街並みは、海産物の卸しや小売りのお店が集まっています。

古い建物が修復されながら、今でも現役で活躍しています。

この赤煉瓦の建物も趣があっていいですね。


今は何に生まれ変わっているのでしょうか?

実は、喫茶店のスターバックスです。

お店の中はこんな感じです。

本の物の古い由緒ある建物の中で、コーヒーを飲みながらゆったりとした時間を過ごせることのなんと贅沢なことか・・・。

古い建物をリノベーションして、新しい店舗などとして活用し、それが観光スポットになる・・・。

近くの大型スーパーを視察したあと、次の電気屋街に行く前に、台北在住のSさんがスターバックスで休憩しましょうと言ってくれました。

その喫茶店は日本でもなじみのあるお店であり、だいぶ歩いたのでちょっと休憩しようかと気軽に考えていましたが、行ってみてびっくりです。

結局、思いのほかそこでゆったりと時間を過ごしてしまいました。(笑)


上の写真は、淡水という古い街並みを活かしたステキな観光地です。

路地の奥に小さな教会が見えます。

観光客、地元の家族連れも大勢訪れていました。

それほど広くない旧市街地は、お土産品店や飲食店が並んでおあり、とても活気があります。


旧市街の裏側は海になっており、遊歩道が整備されています。

ここの夕日を目当てに来る人も多いそうです。



 
台北出張報告⑧「台北の人々」⇨

⇦「安心して暮らせること」


お電話でのお問い合わせ(受付時間 10:00〜17:00)

東京本部
03-3526-0121
大阪本部
06-4792-2351