ある介護施設で、新型コロナウイルスの感染が起こりました。

同じような介護施設へボランティアで歌いに行き、お年寄りの笑顔に元気をもらっていたこともあり、このニュースを聞いて、とても心が痛みました。

今、介護施設では、感染予防対策に全力を挙げており、当然、ボランティアで歌いに行くことはできません。

先日、所用があってある介護施設を訪れると、まず入り口で体温を測るようになっていました。

もちろん、熱があれば入ることはできません。

平熱であれば、体温を用紙に記録し、両手をアルコール消毒し、マスクをつけて入ることができます。

しかし、居室のあるフロアに立ち入ることはできず、入り口付近のロビーまででした。

歌や踊り、お芝居などのボランティアを楽しみにしていた入居者さんたちは、どんな思いでいるのでしょうか。

一日も早くこの事態が収まって、またギターを持って、お年寄りの笑顔に会いに行ける日が来ることを祈っています。





「春はすぐそこまで」⇨

⇦「いつまで続く影響の拡大」


お電話でのお問い合わせ(受付時間 10:00〜17:00)

東京本部
03-3526-0121
大阪本部
06-4792-2351