このたび弊社から発刊された 2018年版「SpoTechの活用・開発実態とニュービジネスの可能性」には、スポーツに先端テクノロジーが応用されている具体的事例が豊富に収録されています。

まず、スポーツ・運動能力の向上を支援するシステムとして、すでに商品化され活用されている事例が20件、現在開発中の事例が10件収録され、それぞれの内容について詳しく解説しています。

また、スポーツをより楽しくわかりやすく観戦するためのシステムとして、商品化され活用されている事例が12件、現在開発中の事例が同じく12件、それぞれ収録されています。

先端テクノロジーと言うと、難しい印象がありますが、それらがどのように応用されているかを知ることができれば、「なるほど!」と理解できます。

応用事例を見て、「それなら、こういうことに応用できないか?」「自社でもできそうだ」など、発想を広げていくこともできます。

商品化は、まだ始まったばかりであり、これからどのように進化していくか、非常に楽しみな分野です。

2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップ、そして2020年の東京オリンピック・パラリンピックと、これからスポーツへの関心は、いやがうえにも高まってまいります。

ぜひこの機会に、2018年版「SpoTechの活用・開発実態とニュービジネスの可能性」をご利用いただき、世の中の動きに先駆けて、ビジネスチャンスをつかんで頂くことを願っております。

「長い道のり!」⇨ 
 

⇦「2018年版『SpoTechの活用・開発実態とニュービジネスの可能性』発刊!」


お電話でのお問い合わせ(受付時間 10:00〜17:00)

東京本部
03-3526-0121
大阪本部
06-4792-2351