今やお堅い大企業でもスーツからカジュアルウェアへと服装が変化しつつあります。

夏場のクールビズが定着してから、ビジネスマンの意識面でもカジュアル化が進んできたのではないでしょうか。

今年の夏は昨年以上の猛暑が予想されます。

革靴からスニーカーに書き換えると、足元が涼しくなります。

ス二―カーに合わせるには、パンツとシャツもカジュアルにならざるを得ませんね。

さて、そこで問題発生!

私もそうですが、これまで仕事と言えばスーツという堅い固定観念に縛られていた人にとっては、これは由々しき問題です。

そう、では何を着ていけばいいのか・・・?

これ、困るんですよね。

そりゃファッションセンスのある方は何んとも思わないどころか、大歓迎でしょうがね。

とりあえずヨメに相談するしかありません。

持っているものは、あまりにもカジュアル過ぎるというよりラフ過ぎるし、オフィスで着るのに適したものがありません。

これは、あわてて買いに走る羽目になりそうですな~。(笑)

「ツール・ド・フランス 2018」⇨

⇦「また日本に来たいと思ってもらえるか?」


お電話でのお問い合わせ(受付時間 10:00〜17:00)

東京本部
03-3526-0121
大阪本部
06-4792-2351