わが社の仕事は、「未来志向のコンサルティング&リサーチ」と定義しています。

この定義について、少し解説させていただきます。

まず、「コンサルティング」とは、わが社ではクライアントさんの相談に乗ること、クライアントさんと一緒に考えること、クライアントさんが決断するのを支援することです。

これは、事前のリサーチを設計する段階において、どのようリサーチを設計すればよいかと言うことについて、ご相談に応じ、ご提案させていたくことから始まります。

また、「リサーチ」とは、わが社では調査すること、探求すること、研究することなどと定義しており、科学的、合理的に真実を追求することと考えています。

弊社では、「コンサルティング」と言っても、一般的な経営コンサルティングと少し違うところであり、それを支える「リサーチ」も、コンサルティングに結び付けるという明確な目的をもって行われるものと位置付けています。

そして、これらに「未来志向」と言う言葉を付けています。

この「未来志向」というのは、「未来に設定した目標」に向けて前進する姿勢を意味しています。

弊社のスローガンは、その企業の行動を支えるための「コンサルティング&リサーチ」でありたい、との思いを込めて掲げたものです。

リサーチ結果やその他の情報を駆使して、経営上の課題について判断を下すことは、そう簡単ではありません。

決断とは、十分とは言えない情報を手掛かりとして、最後は決定者の総合的な知識や勘などをフル動員して行うものだと考えています。

その時、決定者は孤独になりますし、心細くもなります。

そんな時、直接、事業の利害関係のない私たちのような中立的な立場の会社が、お役に立てることがあると確信しています。

これからも、さらに一歩踏み込んだ支援サービスを、未来志向で考え、ご提供してまいります。




 
「在宅ワークの副産物?」⇨

⇦「春はすぐそこまで」


お電話でのお問い合わせ(受付時間 10:00〜17:00)

東京本部
03-3526-0121
大阪本部
06-4792-2351